Tag Archives: 行政書士

行政書士の仕事内容と年収について

行政書士は、行政機関に対しての許認可の申請や行政サービスの受給の代行を行います、具体的には、建築関係の許可、食品衛生法に基づく営業の許可、風俗営業許可、外国人の帰化申請、戸籍謄本に基づく相続関係図の作成など多岐に渡ります。
その職域はかなり広く広い知識が求められます。行政書士の年収は、事務所経営で400から500万円ぐらいになります。
社会保険労務士のような企業内雇用は少なく独立開業が多いです。
Continue reading →

会社設立での業務内容:詳細解説!行政書士のお仕事

行政書士は、役所に提出する様々な書類の作成代行を行う他に、代行提出も行います。
業務として行うものですから、依頼を受けて報酬を受け取る形で話が前に進んでいきます。
この行政書士が請け負える業務は非常に幅が広くなっています。
なぜならば、役所に提出する書類の種類自体が非常に多く、中には税理士などが関与する税金の書類なども一部行えるためです。
Continue reading →